飽食のびスコ


夜中に王子がバッタを咥えているのを目撃して
思わず卒倒しそうになりました

私は無我の境地になったつもりで
バッタを奪い取りましたけど

全く…
新お館国には不法入国者が多いこと

空腹でバッタを咥えていた訳ではないでしょうが
王子の食べたい時間帯にはむらがありすぎる

基本的には王子が「ゴハン」と言ったら
そのときに与えるようにしているけれど

言ったくせに食べないことも多い

王子に給餌するときは
もちろんびスコも一緒なので

王子が食べなくてもびスコは自分の分は完食する

そしてそれからあまり時間をおかずに
また王子が「ゴハン」と言うから
王子とびスコに給餌をするという繰り返しをしていると

早い時間にびスコの一日分のフードが無くなってしまい
その後も王子の食事にびスコが付き合うと
結果としてびスコは必要以上のフードを食べてしまうのだ


どうでしょう
119302.jpg
ふざけたポーズはさておき
肥ったように見えますか?


抱いた感じは
あきらかに王子よりずっしりしてます


一応タツネコプロダクションのアイドルなんだから
肥らないように気をつけるんだよ
119303.jpg
軽いな~




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

本日の王子


最近の記事を見ると
王子の顔があまりよく見えない写真ばかりでしたね


本日の王子の様子はこんな感じです
119281.jpg
体重が3.2kg以上に増えてくれない
燃費の悪い猫です

当座の目標は3.5kg也



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

オトナの会話


そういえば
病院で王子の様子の問診を受けたとき

便はどんな感じですかと問われ
一瞬言葉に詰まった

だって
軟らかい一本グソの形になってました!とは
大人の女性としては言いづらく

軟らかい一本の…
腸の形になってましたと
苦し紛れに伝えたら

ああ、一本… そうですか!と
先生にも私の言いたいことが伝わったらしく

なんだかヘンテコな大人の会話になっていましたよ

小学生だったら
見たままを歯に衣着せずに言葉にするのにね


今日の王子のウンチは良くなかったな
気長に治療だから気にしすぎないけど


元気な時の王子は
びスコとほぼ同じタイムで食事を食べ終えたけれど
今は食べ終えるのにとても時間がかかるみたい
119271.jpg
とっくに食べ終えて
王子の食べ残しを狙うびスコ


いつまで待っていても
私という監視役がいるから
おこぼれにはありつけないのだよ


それよりも
びスコはドリンクバーを利用しなさい
119272.jpg
王子と違って
療法食が意外と好きなびスコなのであった




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

カロリー不足


本日の診察で王子の様子は
概ね快癒方向に向かっているのではないかということです

ステロイドを投薬して便の状態が少し良くなっていることから
免疫介在性の腸炎の可能性が高いようです

でも
ステロイドを与える時間帯を私が間違っていたようで
効き目がいまいちだったみたい

反省

少しステロイドの量を減らして
引き続き投薬を続けます

119261.jpg
ちょっと驚いたのは

食欲があるのに王子の体重が減っていたこと

今は王子の一日に必要な摂取カロリーを考えて
いつ何を何回与えるかを計算中です




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

手枕


家にいると正確な体温を測ることはできないけれど

だるそうにしている時は発熱しているのかな

私の手に感じる王子の身体がなんとなく熱い
119251.jpg
でも良くなっている手応えはある

食欲もあるし嘔吐も無い

それに
ステロイドを投与し始めてから
軟便だけど少し形を成すようになってきた

月曜日は通院の日

先生に褒められるといいね



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

食事回数


皆さんは台風の被害ありませんでしたか?

被害があった方
お見舞い申し上げます

我が家は屋根の一部が吹っ飛んだくらいです


王子に薬を飲ませるのも
随分手際がよくなりました

それよりも気をもんでいるのは
毎日の食事の与え方です

今までは朝夕の2回でよかったものが

王子ががっついて一度にたくさん食べて嘔吐しないように
一日4回に分けて少量ずつ与えるようにしているけれど
びスコにもそのローテーションに付き合ってもらわねばならないこと

びスコは目で訴えるのですよ

これでは足りませんと

一日分の給餌量は同じだけど
一度の食事で満腹感が得られないのでしょうね

こんな時は多頭飼いの難しさを感じます


王子は元来
毛づくろいや股間のメンテをほとんどしない
不潔なオトコだったのですが

ゆるいウンチが気になるのか
せっせと股間のメンテをするようになった
119231.jpg
このベロで私の指を舐めるんだよね~



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

無害な敵


凄まじい台風でしたね

東京のとある場所にあるお館国の周辺にも
いろんなものが飛んできたり
道が川になったりしてましたよ


いつもは窓から外を見学するのが好きな猫達が
窓に向かって「シャーシャー」言っているので

何ごと?

と、カーテンをめくってみたら

強風に煽られてガラスにへばりついた
葉っぱに威嚇していたらしい
119211.jpg
この葉っぱが怖かったんですってw


家から一歩も外に出たことが無い
イエネコの正しい反応なのでしょうね


と言うことで
119212.jpg
本日のパトロールは中止だそうです



薬はきっちり飲ませることができました

***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

自宅療養


月曜日に病院に逆戻りだった王子

でも私としては

薬は上手に飲ませることができないし
下痢も治まらないけれど

食欲もあるし嘔吐も無かったし
びスコ狩りをする元気もあるのだから
そのことをちゃんと説明すれば
自宅療養ができるのではないかと考えていました

しかし

病院に行かなければならないその日の朝
嘔吐しやがった

よりによってこんな日に嘔吐するなんて

これではムショ帰り間違いないなと
暗い気持ちで獣医師の診察を受けたら

その日の嘔吐は
がっついて食べ過ぎたからでしょうだって

恥ずかしいヤツめ


でも熱はほぼ平熱に下がっていたし
自宅の方がストレスも少ないだろうということで
条件付で自宅療養することになりました

一週間の様子見ですね


病院に連れて行かれてちょっとムカついてる王子
119201.jpg

条件と言っても
それほど大変なことではありません

多分ね

王子の体調は悪くなっていない
食欲もあるし嘔吐も無い

それなのに下痢だけがずっと続いているのは
やはり普通の腸炎とは違うようなので

今後積極的な治療をするとしたら

大学病院に転院して
ありとあらゆる検査をするか

それとも

以前からどうですかと勧められていたけれど
副作用のことを考えて私が二の足を踏んでいた
ステロイド投与

ステロイドに関しては賛否両論あると思いますが
きちんとした説明を獣医師から受けた上で
こちらを選択することにしました

ステロイド以外の薬の飲ませ方も
獣医師と相談した上で
決められた量を飲ませることができるように
薬の量も配慮していただけました

今のところ
ちゃんと薬を飲ませることができています


帰ってきた王子は
119202.jpg
家の中の角張っている場所に自分の匂いを付けて歩き




そうしながらもびスコを狙い
119203.jpg
びスコも狙われていることを知り



119204.jpg
襲われる前にびスコは飛んで逃げるようになりました



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

びスコの葛藤


仮釈放中の王子に
温かいコメントありがとうございます^^

帰って来たその日は借りてきた猫のような王子だったけど

徐々にいつもの調子を取戻してきたようで
今朝は1階のリビングに置いてあるおもちゃが
2階の私の部屋に運ばれていましたよ

運び屋は王子健在でした

でも薬を飲ませるのは難儀しますね
なまじ元気を取戻すと抵抗する力が強くて
午前中に4錠飲ませなければならなかったのに
2錠しか飲ませることができませんでした

午後の分は騙し騙し飲ませてますが
飲んでくれなくて体調が悪くなると
すぐに病院に戻さなければならなくなるのに

とはいえ
今のところ下痢はしているものの
嘔吐はしていないので様子見ですね


そして久しぶりのびスコ狩りもやってくれました

狩られたびスコの感想は
119171.jpg
びスコの心の内を知ることはできませんが
なんだか葛藤しているように思えます

久しぶりに現れた王子のことを

知っているような
そうでないような
少し違うような

戸惑うびスコを見るのがちょっぴり切ない

兄上はこんなに近くにいるのにね
119172.jpg
近すぎてぼやけて見えないこともあるけど



話は変わりますが
王子がカレンダーに採用されたようです
119173.jpg
私は写真を投稿した記憶が無いのですが
おそらく夜中に酔っ払って
私ではない私が勝手に投稿したのでしょう

カレンダーが届くまで
どんな写真を送ったのかもわかりませんでしたけど

写真で選ばれるのはどうせびスコなんだろうと思っていたら
なんと嬉しいことに王子の写真が採用されていた


119174.jpg
頑張った王子へのご褒美みたいね



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

仮釈放


びスコの様子が変ですね

119161.jpg
特に耳が背後を気にしているようです



それもそのはず
王子が一時帰宅を許されたのでした

119162.jpg
月曜日には病院に戻らなければならないんですけどね


でも仮釈放中に問題を起こさなければ
すぐに戻ってくることができるかも


9月17日は王子が我が家にやって来た家族記念日

体調が良い状態で一緒に過ごすことができるといいな


しかし…
せっかく病院の狭いケージから出ることができたのに

119163.jpg
更に狭い段ボールで寛ぐなんて…




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

コロナウイルス


本日の王子は機嫌がよかった

点滴の管やエリカラ、バンソウコウ等
邪魔なものが全て外されていたので清々したのでしょうね

点滴を休んで一日経っても
嘔吐はしなかったみたい

発熱も無かったようだし

体重も100g位増えて
3.3kg代になったそうです

下痢はまだ続いているようだけど

でもお得意の頭突きはグイグイと力強い
119151.jpg

王子の便の検査結果が出ました

検査は8項目で行なわれ
内7項目は陰性と出ました

陽性反応があったのは
コロナウイルスだけ

ネココロナウイルスは
イエネコならば約50%が保有しているそうですが
自身の免疫力のおかげでそのウイルスの影響を受けないまま
天寿を全うする子がほとんどだそうです

お宅の猫ちゃんも持ってるかもしれませんよ


ただしまれに
ネココロナウイルスがFIPウイルスに突然変異して
猫伝染性腹膜炎を発症してしまうケースもあるとのこと

そうなると治療法は無く致死率が高いそうです


しかし獣医師に悲観視している様子はありませんでした

1カ月後に再検査をして抗体価が下がっていれば
一過性のものであると考えられるそうです


こういう記事を書くことは
心配してくださっている皆さんに状況をお知らせすると共に
私の覚書きでもあるのです


私は
王子の免疫力を高めることを考えよう



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

再入院から11日目


昨日王子に面会に行って私が帰った後
夜になってまた熱が40度に上がってしまったみたいです

状態がなかなか安定しませんね

でも本日の王子は元気そうに見えました

王子は入院中ずっと点滴を受けていますが
その期間が長くなると血管に負担がかかりすぎるので
しばらく点滴を休むことになりました

点滴を休んでも吐き気がぶり返さなければ一歩前進


私は疲れていますが
王子に面会に行った時
スタッフの方が呆れるほど王子が熱烈歓迎してくれるので
その姿を見るためにがんばりますよ


119141.jpg
そして早くこんなツーショットが見たいな



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

横ばい王子


本日の王子の様子は
横ばいです

ちょっと私が疲れてしまったので
報告だけ



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

切ない行動


本日の王子の体調は横ばいでした

でも悪くはなっていない

それならばもう少しこのまま様子を見たいと思い
転院はキャンセルしました

転院の予約はいつでもできるしね


今日は王子のある行動の健気さに泣きそうになった


私は面会に行ったとき
できるだけ王子の様子を記録しようと思っているので
一通りのスキンシップを終えた後
写真を撮ろうとカメラが入っているショルダーバッグのジッパーを開けると
王子がそのバッグの中に入ろうとするそぶりを見せた


病院嫌いの猫と暮らしいてる方は
既に察しがついているかもしれませんが

病院に連れて行くために猫をキャリーバッグに入れようとすると
猫の激しい抵抗に難儀することでしょう

でも診察を終えて帰るためにキャリーバッグを開けると
猫は率先してバッグの中に入るはず

そう
バッグの中に入れば家に帰ることができると知っているから

だから王子は
自分が入るには小さすぎる私のバッグにさえ
入ろうとしていたのだ


それに気付いてしまったので
本日は写真を撮る気にならなかった




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

生きる力


王子の容態を
一喜一憂とか一進一退と表現した理由は

王子の面会に行って体調が良さそうだと思い一安心して
その様子を記事にすると
次の日には嘔吐と下痢と発熱でグッタリ

グッタリしている様子を記事にすると
その次の日には少し持ち直している

その繰り返しが毎日続いていたからです

記事にするのは
もう心配しなくて良いくらい回復してからか
それともその正反対の結果か出てからか

などと考えていました


王子に大学病院への転院を相談しに行ったのは9月9日

その日の王子の様子はこんな感じでした
119111.jpg
まるで枯れた年寄りみたいに体が左右に微妙に揺れて
表情も虚ろでどこを見ているのか分からなかった


でも
王子が家に帰りたいと訴えていることは理解できた


「おーにゃん
お家に帰りたいよね
でも帰るためには
ゴハンをちゃんと食べて
立派なウンチも出さなきゃダメなんだよ」


そんなことを
つぶやくように王子に話しかけていたら
少しずつフードを食べ始めたので軽いショックを受けた

もちろん私の言葉自体を理解したわけではないでしょうが
想いが伝わった?


翌10日に面会に行った時は
微熱(39.5℃)があってだるそうだったけれど
私が見ている前では一生懸命食べようとしていた


そして11日に面会に行った時も微熱があった

一日おきに体調が変動するから食べるのは無理かなと思ったけれど
私が差し入れたクリスピーキッスを食べてくれた

その時のどや顔がこれ↓
119112.jpg
2日前の表情と比べ物にならないくらいしっかりしている
いつもの王子と変わらないかも

一日おきに体調が一進一退していたものが
少しずつ快方に向かっている兆しがみえる

でもこれで喜んで
次の日にまた王子の体調が悪くなっていたら
私の気持ちが折れそうになるので喜ばない


大学病院に転院する予定は13日だけれど
12日の様子が良ければ

転院をキャンセルするかもしれません

どうか12日も昨日より体調が良くなっていますように
119113.jpg
食べたもの吐かないで
立派なウンチ出したら考えるよ



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

決心


私は王子の面会に毎日通ってはいるけれど
いつも10分程度で切り上げるようにしている

スタッフの方はゆっくりしてくださいと言ってくださるけれど
ずっと王子の様子を見ていると
このまま家に連れて帰りたくなる衝動に駆られるから
短時間で済ませるようにしている

でも本日は王子に聞きたいことがあったので
いつもより長く王子と向き合ってみた

王子は私の顔を見ると
いつものように「にゃっ」と言って
そして立ち上がって出迎えてくれたので

今日は調子がいいのかなと思ったけれど
また発熱していて虚ろな表情をしている

王子の力の無い瞳をじっと見つめていると
絶望的な気分に陥って自然と涙が滲んでしまう

体を撫でてあげようとすると力なく声を上げて嫌がる

こんな状態の王子に
転院の相談をするのは、やはり無理か


そんなことを考えながら
目ヤニを取ってあげたり
汚れた口の周りを拭いてあげたり
頭突きに応えたりして
一通りのスキンシップを終えた後

病院で出されているフードを
ためしに目の前に置いてみたら食べ始めた

11991.jpg

あまり上手には食べることができない
少しずつしか食べることができない

でも一生懸命食べようとしている


王子は生きている
生きようとしている


それならば私は
できる限りの治療を王子に受けさせる

私のエゴで



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

猫の遠吠え


あぉーん
わぉーん

と、最近びスコが頻繁に遠吠えを繰り返す

そのたびに私は不安な気持ちになる

王子に何かあったのかと

もちろん非科学的なことを申しております


何故遠吠えをするのかとびスコに問うてみても
11971.jpg
猫みたいなポーズでこちらを見つめるばかりで
何も答えてくれない


今日の王子はよくなかった


本日は病院の休診日だったので
他の来院者もおらず
時間を気にせず先生と話をすることができた

点滴による栄養補給に関してですが
前回それがどうして難しいのかまでは聞いていなかった(担当の先生が不在だったため)ので
今回改めて担当の先生に聞いてみましたが

猫の点滴は四肢の血管からするのが通常だけど
栄養補給の点滴に関しては四肢の血管では細すぎて
血管が壊死してしまうため

より心臓に近い太い血管に点滴するのだけれど
それには麻酔が必要になること

今の王子に麻酔は負担が大きすぎる

そういうことです

そして現在の王子の症状に対する投薬は
目に見えるような改善が見られないことや
今後の治療方針について色々とお話してくださいました

その中のひとつの選択肢として
先生はセカンドオピニオンを示されました

私自身としては今の病院で今の担当の医師に診てもらいたい

でも原因がわからない以上
一般病院では限界があることも確か

希望するなら大学病院に紹介状を書いてくださるとのこと


迷っています




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

私は大丈夫


皆さんから頂いたコメントは
ひとつひとつきちんと読ませていただいています

具体的なアドバイスや
精神面でのアドバイス

そして王子ばかりか私に対してのお気遣い
とてもありがたく思います

ここに遊びに来てくださる方が
良識ある方ばかりでよかった


本日の王子の様子は
昨日よりは良いように思えました

でも
一進一退を繰り返す王子の様子を逐一報告するのは
心配してくださっている皆さんの気持ちを振り回すようで
なんだか心苦しいです


王子が手術を受けた箇所に問題があるのではないか
と心配してくださった方がいらっしゃいますが

造影剤でのレントゲン写真を見ながら医師から説明を受けましたが
手術箇所が裂けて腹膜炎をおこしている様子もないし
閉塞している様子もないようです

そして
王子は食欲が無いわけではなく
食べたい気持ちはあるようです

でも体調によって
全く食べることができなかったり
少しなら食べることができることもあるのですが
少しばかり食べたフードも全て嘔吐してしまう

家にいるとき
シリンジで無理矢理食べさせたことがありますが
やはり数時間後には嘔吐してしまいました

そんな状態です


病院には
王子がいつも食べているフードとオヤツを預けています

でも重度の胃腸炎を起しているので
療養食しか与えられていません


そうそう
今回の症状とは関係ありませんが
入院検査の副産物として腎臓疾患が発見されました


明日は病院の休診日だけど
面会させていただけることになりました


私は大丈夫です




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

ぬか喜び


昨日は快方に向かうかに見えた王子

今日は昨日より良くなっていることを願って面会に向かったけれど
思うようにはならないものですね

嘔吐と下痢は治まらず
しかも高熱を出してしまったようだ


王子は私を認識した瞬間「ニャ!」と一言鳴いたけれど
立ち上がることができず
ケージの奥にうずくまって動かない
11961.jpg

私は勘違いしていたことがひとつある

食べたものを全て嘔吐してしまっても
点滴で栄養補給できると思っていた

でも何となく気になって今日医師に尋ねてみたら
栄養は食事からしか摂ることができないとのこと

食事が摂れない以上
衰弱していくばかりの王子を一人ぼっちで置いておくしかないのか


ダッタラ モウ オウチニ カエロウカ?


そう思ったけれど

すい臓炎の検査結果もまだだし
重度の胃腸炎で荒れた胃壁の粘膜保護薬の投与もしたほうがいいよね

もう少しだけ我慢して

ごめんね王子



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

生命力!


皆さん
王子の回復を祈ってくださって
本当にありがとうございます

昨日は
いつ病院から電話が掛かってくるかと気がかりでしたが
とうとう掛かってきませんでした

と言うことは
昨日一日点滴と投薬をきちんと受けることができたということ
(もちろん色々な検査も受けましたが)

家でも薬は与えていましたが
錠剤を口から与えていたので
嘔吐するとほとんど意味が無く

それが病院で血管から直接薬を投与されていれば
必ず効果はあったはず

そんな希望を胸に
本日面会に行ってみたら


王子は持ちこたえていてくれました


写真ではあまり元気そうに見えないかもしれませんが
家でグッタリしていたのに比べれば良くなったように見えます
11951.jpg

最初に王子の異変を感じて
夜間救急に連れて行ったときの体重は3.9kgだったのが
現在は3.2kgに激減しているのだから
劇的な回復を望むことはできませんよね


今はとにかく投薬と栄養を摂って体力を取戻して欲しい


王子の体に何があってこんな状態になっているのか
説明するのは長くなりそうなのでまた明日


それと…
手術を担当してくださった医師が退職した件は
何か問題があったからということではなく
最初から8月一杯で退職する予定だったようですよ




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

王子再び


本日、王子を病院に連れて行きました

薬が無くなったことと
抜糸の時期を相談すること

でもそんなことは口実で
王子の状態を診ていただきたかったから

手術を担当してくださった医師は退職していたので
本日は初めての獣医師と話しました

まずは退院してから今日までの状態を問診されたので

食事を摂ることが困難で
少しばかり食べても数時間後には全て嘔吐してしまうこと
何も食べることができなくても透明な液体を嘔吐してしまうこと

便に血が混じることはなくなったけれど
ゆるくて少量しか出ないこと
等々…

できる限りのことは伝えました


その結果
王子は再入院することになりました

今回は手術した箇所とは別に
現在の症状の原因を探ってくださるとのことです


11941.jpg

数年前
ワクチン接種のため動物病院に行った時のこと

診察室から出てきて
倒れこむように待合室の椅子に座り込み
静かに涙を流し始める人を目にした

その場にいた人々は
想像力を逞しくしなくとも
何があったのかは容易に察することができた

誰もがその人に何か言葉を掛けたいと思ったけれど
誰もその人に掛ける言葉が見つからなかった


何故そんなことを思い出したのかというと


王子を医師に預けて
診察室から出てきた私は
その人と同じように涙を流していたから


まさか私が見ず知らずの人前で涙を流すなんて…


王子の状態は良くなく
入院中に万が一のことがあるかも知れないので
常に連絡がつくようにしてくださいと
聞かされなければ頑張れたのに



***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

一喜一憂


昨日は食欲を取戻したかにみえた王子だけれど
本日は何も口にせず

正確に言うと
食べたいのに食べることができないようだ

そう思ったのは
食べようとしてフードを口に入れた直後に
悲鳴に近い声を発してフードを口からこぼすことと

空腹を満たすためか
水ばかり飲んでいること

水も人肌に温めたものしか口にしない

もしかしたら吐きすぎて喉を痛めて
固形物を飲み込むことが辛いのかもしれない

これからはスープをメインに与えてみようと思うけど

びスコが
食事に関して王子が特別扱いされいてることを敏感に察していて
王子と同じものを出さないと絶対食べないと言い張ったり
必要以上に私に甘えたりしていることも気にかかり

びスコの心のケアも必要ですよね



まともに栄養が摂れないせいか
ほとんどを寝て過ごす王子
11921.jpg
寝ている王子の呼吸を確認するのが習慣になりつつある

こんなことで心が折れそうになるなんて
馬鹿みたいですね




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

王子の食欲


獣医師が王子を退院させると決めたきっかけは
形のある便が出たからということでした

でもお館国に帰還してから
一度も「形のある便」はしていません

便に対する認識の違いなのでしょうね

私に言わせると
王子の便はビチグソ(失礼)です


そして王子が8月30日に帰還してから
まともに食事を摂っていなかった

病院で指定されたヒ○ズの缶も食べてくれないし
同じく○ルズのカリカリも食べてくれない

水だけは飲んでくれるけれど
全く固形物を食べないと薬を飲ませるのが辛いので

仕方なく嗜好性の高いオヤツを与えてみると
5粒ほど食べてくれた

こんな状態では王子が痩せ細るばかりだなぁと
擦り寄ってきた王子の体を撫でると
手に感じる王子の体は骨ばっていて痛々しい

そんな悩みを抱えていましたが

本日のディナータイムに
突然食欲を発揮してくれて
カリカリを10g位食べてくれた

与えたのはピュリナワンのターキー&チキン
やはり食べ慣れたカリカリがよかったのか
何がきっかけかは分かりませんが
食べたものを嘔吐しなければひとまず安心です


11911.jpg
びスコの裏の顔であるシリゾウくんとは仲良しの王子




***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫のいる生活

| TOP |

プロフィール

王子
 名前:王子(おうじ)
 アメリカンショートヘア(♂)
 18(2006).7.16生まれ
  かに座の戌年
 18(2006).9.17から家族



びスコ
 名前:びスコ
 スコティッシュフォールド(♂)
 19(2007).3.20生まれ
  うお座の亥年
 19(2007).4.28から家族


  Author:お館

ランキングに参加してます

クリックで応援してくださる方
ほとんどいません♪

人気ブログランキング
貴方に幸あれ
↑↑クリック↑↑

fc2ranking
ありがと♪
↑↑クリック↑↑

*****

第3代モンプチオフィシャルキャットインタビュー びスコが
第3代エスパスモンプチ公認オフィシャルキャットに選ばれました!

*****


そのうち王子とびスコが出てきます

*****
↓↓↓↓
猫親戚探し
↑↑↑↑
王子とびスコの親戚さん
いらっしゃいますか?


GANREF


掲載本



びスコがたくさん載ってます


びスコが表紙を飾ってます

当ブログが紹介されています ねことも4
09/10/16発売


びスコがグルメレポしてます ねこのきもち12月号


おねだり顔のびスコが掲載


びスコがちょぴっと載ってます

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お知らせ

当サイトはリンクフリーです。
記事の内容にそぐわないコメントは管理人の独断と偏見で一方的に削除します。
画像の無断転載は個人で楽しむ以外はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ