抜糸しました


びスコが退院したとき

入院中の様子と
家に帰った後の様子に違いが出るかもしれないので
その様子を見極めてくださいと言われました

家に帰ってすぐには何も変化がなくホッとしたものです

その旨は獣医師にも伝えていたのですが

難しいものですね

その午後から三本脚でぴょこぴょこと歩くようになりました

どうして?
と思いましたが
皆さんの励ましの言葉に気持ちを落ち着けることができ

冷静に判断して病院に行ったらば抜糸することになりました

手術から2週間目です

これ見よがしに右足を庇うのは

薄くなっていた皮膚の再生に糸が邪魔をしているかもしれないとか
糸が皮膚にひっつれて痛みに感じているのかもしれないとか
まあ
びスコにしかわからないので

結局様子見です

201410281.jpg
痛みがあっても、お腹が空いたら
お館の膝に飛び乗ります

甘え上手だけは以前と変わりありません


リンク&コメントをくださった皆さん
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪

ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

退院しました


びスコさん退院することができました。

でも
ちょっと
なんだか…

入院中は頑張っていても
お館国に帰ると、張っていた気が緩んだのか

手術した脚を床に着けることが出来なくなってしまって…

三本脚でぴょこぴょこ歩く姿

痛々しくて見ていられません。

だから、皆さんにも見せません。

ごめんなさいよ。

抜糸できる状態になったら楽になるかもしれないので様子見です。


***

リンク&コメントをくださった皆さん
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

一週間


びスコの脚の手術から一週間が経ちました

まだ、退院の目途はたっていません

びスコは、お館国に帰りたくて帰りたくて
お館が面会に行くたびに猛烈アピールしてくるので

辛いです…

201410221.jpg
私にできることは

朝夕の面会を欠かさず

私のことを忘れないようにすることだけですね。

肝心な治療の方は
獣医師さんに任せるしかないのですから…


***

リンク&コメントをくださった皆さん
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪

ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

レントゲン


まずは百聞は一見にしかず

術前
201410151.jpg

術後
201410152.jpg

ずいぶん小さくなったでしょ?

それでも骨瘤を完全に除去することはできませんでした。

というのも
靱帯が骨瘤に癒着してしまい
その部分を無理に削ろうとすると
靱帯を傷つけてしまう危険があるからです。


そして肝心のびスコさんの様子はどうかというと
相変わらずきゅるりんビーム発射してます。
201410153.jpg
術後48時間は
強めの鎮痛剤を点滴していただいて
それが効いているから今は落ち着いているけれど
その後はどうなることやら心配です。


お家に帰りたくて
格子に顔面ゴリゴリ
201410154.jpg
ごめんね
もう少し我慢してね


***

リンク&コメントをくださった皆さん
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪

ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

中間報告


びスコの手術、無事に終了しました。
取り急ぎお知らせします。
皆さん、応援ありがとうございます。

***

リンク&コメントをくださった皆さん
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪

ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

骨瘤手術


10月14日午後12時頃から
びスコの手術が始まります。

午前中にびスコを病院に連れて行くので
そのころには関東の台風が静まっていますように。

そして
私の選択が間違っていませんように。

びスコが無事にお館国に帰ってきますように…


***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

希望の光


びスコの皮膚を突き破った骨には菌が感染していて、
傷口が治りにくくなっていたので、
一般的な抗生剤を飲ませていたのですが、
傷口が良くなることはありませんでした。

思い起こせば今年の4月
今にもびスコの踵が爆発しそうだったので病院に連れて行ったら
担当してくださっていた獣医師が不在だったので、
別の獣医師に診ていただくことになったのですが、
その初めましての獣医師に言われたことに愕然としました。

でも
この場では言わない方がいいですよね。

万が一、のことがありますから。

そこで、少しばかり不信感を抱きまして、
薬を貰いに行くだけで、びスコを病院に連れて行きませんでした。

その間に、びスコの踵の状態は悪化していき、
8月にびスコを病院に連れて行ったら
いつからこんな状態だったのかと聞かれました。

そんなことがあってから、週に2回
嫌がるびスコを病院に連れて行き、処置してもらっていました。

それでも、びスコの踵だけではなく
その周辺も悪くなる一方で…

どうしたものかと思っていたら、
長く担当してくださっていた獣医師が、
感染菌の培養をして、確実に合う抗生剤を見つけてくれたのです。

薬剤に耐性の強い菌だったので、
獣医師の判断で詳しく調べていただけなければ、
もっと、ずっと悪い症状が続いていたかもしれません。

その獣医師のおかげで、
びスコの踵の傷口の状態はかなり良くなりました。

条件がそろい
早ければ、来週にでも手術ができるかもしれません。

その時は、皆さん!
びスコの手術が成功するように祈ってください。

201410091.jpg
また、こんな風に立てるとイイネ!


***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪

ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

忍耐


エリカラを外す代償として
右後ろ脚、ガッツリ保護させていただきます。

201410041.jpg
一日も早く、手術できる状態になってくれたまえよ。

と、言っても
なんのこっちゃ?と思いますよね。
びスコの踵から飛び出した骨が、
球菌に感染してしまい、
その球菌をぶち殺さなければ、
手術ができないということです。

手ごわい球菌です。

***

リンク&コメントをくださった皆さんのブログには毎日巡回していますが
なかなかコメントを残すことができなくてゴメンナサイね


ランキングに参加しています
↓↓↓↓↓
ポチってみて!  勇気を出すのだ
↑↑↑↑↑

応援していただけると激しく励みになります♪


ジャンル : ペット

テーマ : 猫と暮らす

| TOP |

プロフィール

王子
 名前:王子(おうじ)
 アメリカンショートヘア(♂)
 18(2006).7.16生まれ
  かに座の戌年
 18(2006).9.17から家族



びスコ
 名前:びスコ
 スコティッシュフォールド(♂)
 19(2007).3.20生まれ
  うお座の亥年
 19(2007).4.28から家族


  Author:お館

ランキングに参加してます

クリックで応援してくださる方
ほとんどいません♪

人気ブログランキング
貴方に幸あれ
↑↑クリック↑↑

fc2ranking
ありがと♪
↑↑クリック↑↑

*****

第3代モンプチオフィシャルキャットインタビュー びスコが
第3代エスパスモンプチ公認オフィシャルキャットに選ばれました!

*****


そのうち王子とびスコが出てきます

*****
↓↓↓↓
猫親戚探し
↑↑↑↑
王子とびスコの親戚さん
いらっしゃいますか?


GANREF


掲載本



びスコがたくさん載ってます


びスコが表紙を飾ってます

当ブログが紹介されています ねことも4
09/10/16発売


びスコがグルメレポしてます ねこのきもち12月号


おねだり顔のびスコが掲載


びスコがちょぴっと載ってます

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お知らせ

当サイトはリンクフリーです。
記事の内容にそぐわないコメントは管理人の独断と偏見で一方的に削除します。
画像の無断転載は個人で楽しむ以外はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ